旅行・地域

2010年10月13日 (水)

ゲゲゲのただいま。

いやいや、3連休めいっぱい使って遊んだね。

ツイッターで中継する宣言をしたのでしてみましたが、忙しい!
おもしろいことがあったその時にはなかなか送れないので、びみょうなレポートに。
道に迷ってる最中とかはつぶやいてる場合じゃないもの。

読んでくれた人はあんまいないだろうけど、ほんとうにしょうもない…。
はしゃいでいる熱気だけは感じていただけたでしょうか?

一緒に行ったのは、みわわさん(陶芸作家)・わたくん(彫刻家)・パー(京都のOL)です。
OLとは出雲で直接待ち合わせという乱暴さでしたが、我々金沢チームがさまざまなアクシデントにみまわれ、偶然にもだいたい同じ時刻に着くというミラクルが起き、「うちらってギリギリのとこで運がいいよねー。」と変な連帯感が生まれました。

私以外の3人は特に縁もない同志ですが、私とはそれぞれ友人関係という変わった組み合わせで、非常にレアな4人組です。
わりあい、みんなおっとりした人たちなので、不思議と旅行中は違和感もなく楽しく過ごせました。
マイペース集団なので、誰か一人は必ず何かに気を取られて行方不明になり、いつのまにか群れに戻ってくるのを繰り返していましたが。

今回の山陰ツアーでは

①出雲大社
②境港水木しげるロード
③足立美術館
④植田正治写真美術館
⑤鳥取砂丘

を攻めました。
おもしろかったけど、もっとゆっくりしたかったなー。
四連休は欲しかった…。

ツイッターを見れば雰囲気がわかると思うので、詳しいことははぶきますが、この絵だけは載せときます。

境港にて。

__ 描いたのは大人か子供か。似てんだか似てないんだか。上手いんだか下手なんだか。モヤモヤするう~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月28日 (土)

北海道ウォーカー~後編~

ぜんぜん涼しくなりませんねー。
きっと、北海道は涼しいだろうなー。

今回の北海道旅行のメインは二本立てなのでした。
前回のライジング・サンともう一つは帯広の六花亭本店でございます。

私は色々好きなものが多いですが、じつは大の缶カン・箱好き。
中身より入れ物に興味ありなことが多いです。

私の中で入れ物界の洋の横綱はデメル、和の横綱は六花亭。
当たりが多い二大横綱ブランド。
デメルは渋めのお茶目、六花亭は素朴なダサかわいさがたまりません。
二つとも中身もおいしいけど、一人じゃ食べきれないもんね。
中身は家族や友達にも手伝ってもらいます。

六花亭はシーズンごとに丸い缶カンのデザインが変わるそうで、今シーズンはハマナスでした。赤いハマナスが丸く並んで可愛いのよ!
300円のこの缶カンにばら売りの好きなお菓子をつめて買うことが出来ます。全種類はもちろん入りませんので、道民なおちゃんのアドバイスを受けながら慎重に選びます…。お菓子の名前もいちいち可愛い。『ごろすけホーホー』(ふくろう型まんじゅう)・『チィチィパッパ』(おこし系すずめ柄)・『雪やこんこ』(ココアビスケットサンド)…。パッケージももちろん可愛い。

そんな可愛いお菓子たちの中で1個目に付いたえらく渋い絵柄と名前のお菓子がありました。中身はカラフルなチョココーティングされたラスク。
しかし名前は『神々の遊ぶ庭』。なんかコントのアレを思い出します。
絵柄も他のメルヘン調のものとは一線を画した劇画タッチというか、風呂屋のペンキ画のような…。異彩を放っていたので思わず買ってしまいました。おいしかったけど。

私的には可愛いけど、これもネーミングがおかしい『おかげさま』と『ありがたき哉』。ちっちゃい缶カンに入った薄いハートチョコが四葉のクローバーのように愛らしくおさまっています。見た目と中身のギャップに驚きました。ちょっと外見と名前がおばあちゃんぽいからね。可愛いんだけど。見た人たちみんな想定外で軽く驚いていたのが面白かったです。「老けてるわりに年齢を聞いたら若かった」みたいな。

その他いろいろ大人買いし、念願の本店限定『サクサクパイ』を喫茶部でいただき、ついでに美しいという噂の『ホットケーキ』と名前忘れたけど『雪やこんこ』のココアビスケットにレアチーズをサンドしたお菓子とマルガリータのピザをいただきました。雰囲気も大変よろしく(由緒正しい喫茶店というかんじ)、たいへんおいしゅうございました。

Photo1_3 ←完食。 

最期になおちゃんが大事にためていた六花亭のポイントで六花亭オリジナルグッズの中から風呂敷をもらってサプライズなプレゼントをしてくれましたが、あまりに喜ぶ私に逆に驚いていたようでした。
あと、なおちゃんにはマルセイバターサンドのタオルと冬デザインのポインセチアの丸い缶カンもいただきました。ありがたき哉。

ちなみに六花亭の象徴でもある花柄包装紙のデザインをした坂本直行さんは坂本竜馬の子孫だそうな。六花の森美術館で勉強してきたわ。森の中のような素敵な美術館で山野草の絵がたくさん飾ってありました。サイロの子どもの詩も面白かったし。

北海道は広いので、今回観光は帯広オンリーでしたが、ボリュームあったねー。幸福駅も行ったしー(鐘鳴らしてきたしー)、ジンギスカンと豚丼も食べたしー、六花亭の工場も見たしー。
やはり、地元に人たちに案内してもらったのがよかったです。おかげさまで、すべてがスムーズに。初めて会った人たちにワガママドライブつきあってもらって長距離運転してもらっちゃったしさー。すごい親切な子たちだったなー。(しかし、なんで帯広?って思っただろーなー)通りすがりの人も含め、なんだかいろんな人に親切にしてもらったのでした。

そんなわけで帰りのフェリーで夕日を見ながら「金沢に来たら恩返しするぜ。」と思わせる人情旅でもありました。

Photo1_4

帰りのフェリーでデッキから見た風景。湿疹にも台風にも勝ち続けた勝利の夕日。フェリーの旅は意外にも快適。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月19日 (木)

北海道ウォーカー~前編~

金沢蒸し暑いわー。北海道に戻りてー。

台風とともに北海道に向かいましたが、行く先々でギリギリ天気がよくなり、爽やか北海道を満喫してきました。日頃の行いかしらね~?
ていうか、湿疹と引き換えにかしら?

朝、てか午後、苫小牧行きのフェリーで目覚めると顔がパンパンでした。
夜中の1時発で一晩中けっこう海は荒れていたみたいですが、酔い止め飲んだら午後2時40分まで寝ていたので全く気付かず。

そんで起きたら顔パンパンよ。腕にも足にも広がるし、耳の皮むけるし痒いし。
しかし、気合いで病院に行かなかったね!お盆でやってなかったしね!!旅行を病院で台無しにするなんて、冗談じゃ~ないよ!!!帰る頃には腫れも大分引きました。気合いで治してやったわ。

ライジング・サン楽しかったよ~。前日まで雨だったので、足元がドロドロの所もあったけど、私たちのテントサイトは水はけのいいとこで大丈夫でした。これもまた日頃の行い。

会場によっては足元ドロドロだったので、地元の友人の母に借りた足首丈の長靴が非常に役立ちました。洋ちゃんの「雪面のトビウオ」に似ていたので、結局ゴキゲンでフェスの間中履いていたのでした。さしずめ、「ぬかるみのムツゴロウ」か。
そして、持って行ったお気に入りのスニーカーはとうとう履かずじまいで宅急便で家に送りました。フェスに長靴は必需品とはこういうことか…。
フェスの間中快晴でしたが、とうとうドロドロのとこはドロドロのままだったもんね。

さて、内容ですが、達郎さんは十数年ぶりどころか、29年ぶりのフェスだったそうですよ!野外の達郎ってどうなんかしら?という私たちの思いとはうらはらに、さすがだよ出てきた瞬間に涼しげ!真夏の炎天下に赤シャツが暑苦しくないおじさんて、達郎さんぐらいだろうね!盛り上げるのも上手よー。会場に入りきれない草っ原の人たちも大人も子供も“ドーナツソング”で全員手拍子よ。あれは気持ちよかったね~。

永ちゃんもすごかったね!あのファンの人たちは真夏の野外フェスでも白スーツです。永ちゃんだけ見に来たのかしら…。永ちゃんのとき以外は脱いでたのかしら…。いや、開場待ちで並んでいるときからスーツだった…。

今回、ライジング・サンで一番の収穫だったのは七尾旅人です。
あんまり出演者のチェックもしていなかったので、開場でタイムテーブル見るまで出るのを知らなかったのですが、前から気になっていたので見に行くことにしました。
達郎と和義にちょっとカブっていたのですが、まあ、途中で抜けてくればよかろうぐらいな感じで。
これが、まあ、すごかったね~。途中で抜けるつもりが最後までいてしまいました。
あれは、魔法使いだ。金沢にライブ来たら絶対行くわ!

__
        フェスで友達になったさくちゃんにonちゃん人形(非売品)をもらいました。イェイ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月11日 (水)

明日から北海道

今から船に乗って北海道に行きますが、台風です。北海道も天気悪そやじ。
6年前にいったライジング・サンも初日あまり天気よくなかったなぁ。
会場に着いたとき、ちょうどハナレグミが「天気になれ~♪」と歌っていたのが、あんまりぴったりで笑ってしまった。その後ほんとに天気になったもんね。

音タイム このアルバム『音タイム』の中の「明日天気になれ」という曲です。

今年はぜひ晴れて欲しい…。曇りでもいい…。
ただでさえ、アウトドア嫌いなのに濡れた地面にテントはヤダ…。
あと、ほんとに朝晩寒いのに驚いた。フリース大活躍だったし。靴下もフリース。
あ、パタゴニアの買いました。ちょっと厚めのやつです。
マウンテンパーカーもシエラで揃えて準備万端!寝袋も入れて荷物多いぜ!!

まあ、それを含めても超楽しみな夏フェス!楽しんでくるわよ~。
山下達郎も十数年ぶりに野外フェスに参加!ラジオでご本人も言ってました。そして私は初達郎!!初めて生で聴けるぅ~。もち、和義も出ています★

フェスは会場が何個もあるからタイムスケジュールとにらめっこして効率的に回らなければいけません。それもまた楽し。
2日間ほぼ寝られないと思われるので、じつは私、1週間前からマカを飲んで備えている。おっさんか。
効いているのかどうかはフェスでわかるのだ~!

じゃ、マカの効果もわかるフェスと北海道観光にいってきまーす。うふ。

Maca マカはこのようなもので、根っこの部分を使うらしい↑。今のところ、ギンギンというよりは逆によく寝られるような…。ここ1週間は疲れることしてないし、今のところ効果は「?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)