趣味

2010年7月 4日 (日)

ライオン

私のぬいぐるみコレクションに新入りが加わりました。

Photo1
リサ・ラーソンのライオンです。
まるまるしてて可愛いのですが、座りが悪くて、すぐコケます。

リサ・ラーソンは陶器の動物シリーズで有名ですが、最近ぬいぐるみが出たのでした。
この顔がたまらんくて買ってしまった。あざらしのも出んかな。しろくまも。
陶器のも欲しいな。

Ll002    Ll005_2

陶器のはこんな感じ。このあざらし↓が私を挑発するのよー。Ll012_5

  さっそく、アトリエの「社長の椅子」に座らせました。百獣の王だからね。

王様に見守られながら制作中…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 6日 (日)

これだけは…

 カフェはまーちゃんに任せっきりの私です。キッチンのどこに何があるのかもよくわかっていないので、まーちゃんもみほちゃんもいない時にお客が来ると、たいそう困ります。家族が留守の時のお父さんのように、急須やお茶っ葉の場所がわからず、コーヒー豆の量もわからず、オタオタになり、最悪の場合はお客にお茶を入れてもらうはめになることもあります。なぜか、お客の方がどこに何があるか当てられます。不思議よねー。

 このようにニッチのキッチンではまったく役立たずの私がただ一つ、カフェの日に気を使っていることがあります。それは靴です。玄関にずっと置いておくものなので、なるべくニッチの玄関がかっこよく、かわいく見える靴を選んで履いていくようにしています。

 以前まーちゃんが私の買った靴を見て、「この靴はニッチの玄関に似合うわね。」と言っていたのがずっと頭に残っているので、これだけは守ろうと思って…。

 Hot307rieimg450x6001184729770love_2

 …なんてね!単にスニーカーを買い集めている言い訳です。ふふん。

 最近では、“コンバース熱再び”でございます。

←その中で、ここのところ一番のお気に入りはこれです!!NY限定!!なぜか外国人にウケがいいです。英語書いてあるからか?これ、日本語だったら恥ずかしいわよねー。花占いか?

 「子どもの頃、お小遣いをためて初めて買ったスニーカーがコンバースのオールスター」という方は多いのではないでしょうか。わたしもご多聞にもれず、その一人です。兄が黒のハイカットを詰襟の制服に履いていて、「地下足袋みたいだな…。」と思っていたので、私はオフホワイトのローにしました。セーラー服に似合っていたのかどうだかわかりませんが、とにかくゴキゲンだったのを覚えています。コンバースを履くといつもその頃のことを思い出します。

 以上、これだけはやめられない、ひさびさの「買い物じまん」でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月17日 (月)

ゴトウ一族

金沢の手芸の聖地『スタイリスト ゴトウ』(東京のユザワヤみたいなもんです。)にここのところお世話になっております。アトリエが近いので、はじめは『トーカイ』に行っていましたが、だんだん物足りなくなり、ゴトウは私にとって第2のジャスコ化しています。

何と言っても品ぞろえは金沢随一。ウロウロしていると時の経つのを忘れる楽しさです。私はもともと手芸なんぞしませんが、作品に手芸材料を使うことが多くなってきたので興味がでてきたのでした。が、おそらく手芸好きがゾッとするような材料の使い方をしています。手芸じゃないからねー。しかし、私の「?」がつくような買いっぷりを見てもゴトウの人たちは何も聞かないし、ごくフツーにレジをします。そこがいいです。慣れてんでしょうね、舞台衣装の人なんかも来るだろうし。

ところで、ゴトウ慣れしてきた私は店員さんのネームをチェックするようになりました。ゴトウには「後藤(ゴトウ)さん」が3人います。(8/17現在・めん調べ)元町店によくいるボンバーヘッドの背の高いおにーさんと、板尾似のおにーさんと、今日駅西店で見つけたおじさんです。おじさんはカードで会計を頼むと、パートさんにSOSを出します。かわいいです。

そんな三人の「後藤(ゴトウ)さん」は「ゴトウ一族」でしょうか?ゴトウに行くたび、新たな「ゴトウ」を見つけようとしている自分に今日気付きました。まだ増えるか?「ゴトウ」。

Cocolog_oekaki_2009_08_17_22_52

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月23日 (木)

来た!!

うちにブルーレイが来ました。機械類は好きですが、ほんとうに操作が苦手です。覚えるのがめんどくさくてゲームもしません。「好きそう。」って言われるけど。

しかし、やらねばならん時は人間覚えるものです。好きな番組を録画したい一心でマニュアルを必死で見ながらマスターしましたタイマー録画(毎週)。

これで毎週「どうでしょう」「タモリ倶楽部」「1×8」「探偵ナイトスクープ」がコンプリートです。うふふ。おっと、BSの「刑事コロンボ」も予約しとかないと!

…こんなにみるんかね?

Cocolog_oekaki_2009_04_23_00_52

ピーター・フォーク、味があるねぇ。コロンボみてるとまだ生きてる気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月19日 (日)

謝罪文

BOSEさんへ

「よくわかんねー。 」とか「おもしろくねーな。」なんて言ってすいませんでした。御社の“ Wave Music System”は、素晴らしかったです。

本日、プロジェクターにスピーカーがわりとして“Wave Music System”繋がせていただいたところ「こんなチビになにができる。」とタカをくくっていた私を見事に裏切ってくださいました。

50以上の大音量にしてもあのチビは(愛情をこめてあえてチビと呼ばせていただきます。)、音割れすることもなく、余裕さえ感じさせるすごいやつでした。

スクリーンの前で佇むチビは、『まだまだ音量を上げても大丈夫だぜ…。』とそのお仕事いっぱつで私を落してしまったのです。

どうも私が本日までこいつにしっくりこなかったのは、音に余裕がありすぎるからだとわかりました。

しょぼいラジカセやコンポで育った子供は、行き止まりのある音しか聞いたことがなく、御社の“Wave Music System”の限りなく広がる音が理解の範囲を超えていたのでございます。私は、その音の広がりをつかみどころなく感じて、とてつもなく不安だったのです。それは、ただただ、いい音に慣れていない不安でした。

と、いうわけで本日初めて感覚で御社の“Wave Music System”の素晴らしさが理解できたのでございます。

通販生活のオーケストラの方、横尾忠則先生、疑ってすみませんでした。あなたがたは正しかった。私の育ちが悪かっただけです。

そして、“Wave Music System”を作ったBOSEの人たち、あなた方はすごいです。わかんないくせにあんなこと言ってすいませんでした。

というわけで、今日はプロジェクタやDVDプレイヤーを棚にセッティングし、スクリーンに映る画像と音を夜カフェ本番用に調整しました。まーちゃんと「これは、うちらだけで楽しむのはほんとにもったいないねえー。」「今回は特に社交的でないのを後悔するよねえ。」と言っていたのでした。

ニッチにはおもしろいものがどんどん増えていくのに私はもてあますんだ。

夜カフェでみなさんと分かち合いたいですねえ。

200904191813000

↙スクリーン下のこのチビが、いい仕事をしますよー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月16日 (木)

こりないひと

BOSEの “ウェーブミュージックシステム”とこれに繋ぐ“専用iPod接続キット”を購入しました。ボーナス払いなので、ぜったい仕事を辞められません。

「コンサートホールの感動をご家庭でも。」というキャッチに我慢ができませんでした。で、水曜にニッチに届いたので、みほちゃんとウキウキで開封即視聴してみました。新しい電化製品て、匂いがいいよねえ。とくに高いものは。

やっぱり初めては斉藤くんに捧げたいので♡アルバム「Because」いってみました。二人でキャーキャー言いながらデッキにCDを吸いこませると!

「…みほちゃーん、よくわかんないよ???

「なんで?いい音よー。」

「…そーおー?わたし耳悪いの?」

「いつものコンポと比べてみなよー。ぜんぜん違うじゃん!」

「???いや~???」

「私のデッキで一回同じの聴いてみよう!」

「ほおお~…。」

「ほらー。比べると違うでしょ~?」

「…ん~確かにこもってるしぃ~、シャリシャリしてるけどぉ~…」

「じゃー、もっかいBOSEいくね、ほら!」

「んん~、まあ、まろやか?バランスいいちゃいいけどぉ…。なんかおもしろくねーなー。

「???なにを求めてるの?これに。」

ライブみたいになると思ったんだよ。こう、包まれるようなさぁ~。迫力のあるぅ~…。」

「?これこんなちっちゃいデッキよ?その割にこんなにいい音ってことよ?そういうのは5.1サラウンドのスピーカーとかじゃないと!これに求めちゃだめよ。」

「でもコンサートホールだって言ってたもん。大きいオーディオと間違えたってオーケストラの人が!横尾忠則だってすごいって言ってたもん!!」

「どこで?」

「…通販生活。」

次に気をとりなおして、“専用iPod接続キット”の方を繋いでみました。

「じゃー、つぎ大滝さん。おおこれは!」

「こっちわかりやすいね。声質?」

「そーだね。澄んだ伸びのいい声はわかりやすい。おおクリアー!じゃー、リモコンで選曲を…。」

「どしたの?」

…きかねぇ、リモコンが…。電池か?」

「いや、入ってるよ。デッキは反応してる。…一曲終わると次いかないね。」

「んん~?説明書説明書。………!!!」

「!どした?!」

「使えるの、iPod第四世代以降って…。」

「これ第何世代?」

「バージョン2.7?て書いてあるじ。」

「あぁ、それは…。nanoは?持ってたでしょ?」

「あたし出たばっかのやつ買ったから…。シャキシャキんなって。」

「…あぁ~。」

「一曲ずつさし直すのも、…ねえ。」

「第四世代以降って、ねえ…。てか説明書き読んだの?買う前に。」

「『おお!iPodが聴けるのか!』と思って早まりました。」

「あ~あ…。」

「だいよんせだいなんて、もともと持ってる人は買わないでしょ?いっぱい入るんだから!classicは!!」

「私が去年買ったのが第四だからねえ。BOSEもひどいことするわぁ。」

「なに!このうえわたしにまだ新しいiPodまで買えっていうのかしら!!ひどいと思わんか?!」

…買うなら、touchだな!!!

Main_wms_s_03

「コンサートホールの感動をご家庭でも。」
リビングやキッチン、寝室など、お好きな場所で、
コンセントにつなぐだけの、小型本格オーディオ。

Big_ipodkit_sl

Wave Music SystemとiPodを接続する専用キット。
iPodにダウンロードした曲をWave Music Systemでじっくり聞きたい方にお勧めです。接続はカンタン、Universal iPod Dock と本体をつなぐだけ。あわせてACパワーパックを使用すれば、音楽再生と充電が同時に行えます。また、付属のカードリモコンは、本体の操作はもちろんのこと、iPodの基本操作も可能です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月 9日 (月)

またかい!

恒例の「かいものじまん」です。これはE.T.型トランシーバーです。わたしの大好きなE.T.とあこがれのトランシーバーが一体になった夢の商品。

どのくらいの距離から話せるのかはまだ試してないのでわかりませんが、2階の作業部屋から1階のまーちゃんに「コーヒーたのむわ。」と言うためだけに買いました。

指がアンテナで光るらしいぜ。想像しただけでたまらんわー。試したかったら、カフェの日にちょっとだけやらしてあげてもいいわよ。ちょっとだけならね…。Et ふふ。

何をかくそうスピルバーグ好きです。ルーカスよりもね!

あらためて観直すと、「E.T.」ってけっこう複雑な大人の事情が絡んでる話だったんですねー。子どもの頃はわかりませんでしたが。うちのお父さんが泣いていたのが今ならわかるわー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 5日 (木)

乙女らしいかいもの♡

世の中は北欧ブームですが、わたしはむかしから東欧の方が興味あります。北欧はスタイリッシュでそれはそれでステキですが、東欧のちょっとあか抜けないモッサいとこがかわいいです。友達の実家のサイドボードにひそんでいるような。

色合いも鮮やかじゃないんだけど、くすんでいてもきれいなのがいいですね。東欧の画家の絵なんかもそんな感じだし。

というわけで、今回の買い物はこれですわ。いつもはチラ見しかしない人たちも食いついた乙女グッズです。 ポーランドのホーローメーカー「エマリア」のマグカップだ!!

今使っているサーモマグがプラスチック製で匂いがとれなくてやだったのよ。わたしだってオッサンみたいなもんばっか好きなわけじゃないのよー。

まーちゃんは3色、みほちゃんは2色注文しましたよ。ふふふー。(今回は送料の関係で誘ってみたら食いついたよ。しめしめだ。)

ん?わたしですか?全色です!!選べなかったー…。だって全部かわいいものー。

来週のカフェの日には手元に届いていると思うので、興味のある方は見てみてみ。

9159img2_2

ほどよいモッサリ感がたまらない一品。くー、早くさわりてー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月22日 (日)

思春期の再来

まーちゃんの新作を試食しては注文をつけるだけのめんです。最近まあまあやね 。

私はこのところ、思春期のようにこういうグッズを買い求めています。大人買いにしちゃー、かわいいもんです。

600x5392005081400007_2

←何を入れるのか?ネジか?

Mima0527img450x60012347024317qbeq_2

←またポスターか?何処に張るのか?ジェット・リーのも欲しい。

もともと役にも立たないものが大好きですが、家に置いとくと捨てられることがありました。自分のお城(アトリエ)ができたことで 、心おきなく買い集めて好きなように置けるのでタガが外れがちです。いちおう我慢はしていますが、はたから見るとしていないように見えるらしいです。

そして私はこういうものを人に見せるのが大好きです。みほちゃんとまーちゃんは本当に興味なさそうに片手間にチラ見しかしてくれないので、おもしろくないです。誰かにうらやましがって欲しいのに!

…お金の使い方がまるで独身の男のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月12日 (木)

んー

ストーンズのポスターを手に入れたのですが、どこに貼ろうか迷い中。 自分の部屋以外に勝手に貼ると怒られるしー。自分の部屋の壁は面積が少ないので困ったわー。でも無理やり貼るもんねー。ストーンズグッズはかっこいいわ。

ところで、金沢に「シャイン・ア・ライト」は来るんでしょうか。大画面でみたいですね。

Po3027

Kai180307img600x4501233239058pwk7j6

 ←貼り場所を探すポスターたち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)